塩麹ホワイトソースで作る白菜のドリア

作り置きしていた塩麹ホワイトソースhttps://chikyuchisoku.com/wp-admin/post.php?post=1154&action=editで、今が旬の白菜を使って洋風のドリアを作ります。

鍋物や漬物になることが多い白菜ですが、意外にも洋風のお味がマッチします。

ここでは鶏肉を使いましたが、もっと気軽にツナ缶や、ベーコンなどでも良いです。

鍋物ではあまり箸が進まなかったお子さんも食べやすい味にきっと喜びますし、柔らかでクリーミーな食感はお年寄りにも喜ばれることでしょう。

私は食べながら、洋食好きな祖母に作ってあげたいと思いました。

(材料)

*白菜・・・500g

*鶏もも肉・・・1枚250g〜300g程度

*溶けるチーズ・・・50g(お好みで増量可)

*コーン・・・お好きなだけ

*パン粉・・・大さじ1

*塩コショウ・・・適量

*刻みパセリ・・・適量

*塩麹ホワイトソース・・・全量https://chikyuchisoku.com/wp-admin/post.php?post=1154&action=edit

*炊いたご飯・・・お好みで

(作り方)

①白菜は5cm程度に切る。鶏肉は一口大に切り、塩コショウを揉み込んでおく

②フライパンにオリーブオイルを入れ鶏肉を皮目を下にし、火を通す。鶏肉に火が通ったら白菜を加えざっと加熱をする

③耐熱容器にオリーブオイル(分量外)をぬり、ごはんを下に敷き詰め、鶏肉、白菜をのせ上からホワイトソースをかける。パセリ以外のトッピングをちらし、トースターもしくは250度のオーブンで、表面に焦げ目がつくまで焼く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です